ブログ

成澤農園 山形県産はえぬき めだか米

こんにちは。モランボン本店です。
今回は焼肉にはかかせない「ご飯」を紹介させて頂きます。

■山形県産はえぬき(めだか米)
当店では成澤農園さんが大事に育て、等級検査を受けて一等米に認定された「はえぬき めだか米」を使用しております。
このお米のスゴいとこは、徹底した品質チェックや鮮度もそうなんですが「環境に配慮したお米」なんです。

medaka
 
元々はメダカの保護活動がきっかけで始まりました。
毎年6月上旬、農家が保全池からメダカを水田に放流します。稲刈り前の9月、繁殖したメダカを水田脇の水路に流して、地元の児童らが水路に入ってメダカをすくい保全池に戻します。メダカは保全池で越冬し、翌年6月は、また水田へ。

繰り返し手間をかけ、めだかが棲めるきれいな水で育てられます。
『めだかが棲む田んぼで育てた安全・安心な米』環境に配慮した美味しいお米、それが「めだか米」です。

そんな安全・安心な美味しいお米を、モランボン本店では味が損なうことが無いように蒸らしもしっかり行い、常にお客様に美味しい状態のご飯を提供させて頂いています。

ぜひいらした際は、肉と一緒にご飯も味わって召し上がってみてください。

皆様のご来店お待ちしております。

2016-09-free-photo100-rice